総合防災企業で世界初「ISO22301」を取得

総合防災企業で世界初、事業継続マネジメントシステムの国際規格「ISO22301」を取得。


当社は災害時にも災害対策商品の販売業務を対象に事業の継続、復旧を行いますが、地震(主に首都圏直下型地震)発生時に生命の維持に必要とされる防災用品ならびに非常用食品の供給を最優先とすべきとの考え方から、物販事業を優先して受注、納品体制を24時間以内に40%稼働させて、復旧を図るものとします。
万が一の災害等の際にも事業を中断させない体制を確実に実行することで、災害対策商品を安定供給できるよう数多くのステークホルダーのために貢献してまいります。

関連記事