株式会社河本総合防災 CSR(企業の社会的責任)方針


・地域社会、顧客、従業員、家族の生命財産を守るための活動|私たちは、総合防災企業として、生活の基本である地域社会、顧客、従業員、家族の安全確保と生命財産守ることを最優先とし、強い責任感と高度な技術による平常時からの「備え」と行動で積極的に活動します。
 
・法令による消防設備の適切な環境維持、管理|私たちは、消防法で定められた設備が、火災や災害時などで確実に動作するための管理と消火、救助、避難活動が思うように展開できる環境維持、サービスに努め、24時間体制での管理を行います。
 
・防災対策に寄与する新商品の開発及び啓蒙活動|私たちは、災害時に相互が協働する為のより良い商品開発と提案を行い、安全、安心な社会の構築と防災、避難訓練の実施などを通して、多くの方たちに防災対策や備える意義を啓蒙し減災につなげるための活動を行います。
 
・法令・社内ルールの順守|私たちは、良識ある企業市民として、各々が携わっている事業に適用される関係法令・社内ルールを順守し、健全かつ公正な企業活動を行い、様々なステークホルダーからの信頼を得るように努めます。
 
・情報開示と保護|私たちは、消防関連法令改正などの情報を迅速に開示し、常に最新のシステムを提供できる体制を備えます。また、当社およびお客様等他社の機密情報、お客様・従業員等の個人情報を適切に管理し、情報システムのセキュリティー管理を徹底します。
 
・社会貢献とECOへの取組み|私たちは、総合防災企業として地域社会での使命と責任を果たすと共にCO2削減など地球環境保全に配慮した取り組み(カーボンオフセット、消火器リサイクルなど)や商品の開発による努力を積極的に行います。
 
・責任ある人間関係の構築|私たちは、お互いの人権と人格が尊重され、責任ある人間関係を構築し、仕事を通じて人として信頼される企業に成長してまいります。